前へ
次へ

不動産登記の費用はどれぐらいか

不動産登記の手続きを進める時には、費用は必要です。
司法書士に手続きを依頼するなら、指定の料金も支払うことになるからです。
どれぐらいの費用になるかは、不動産物件の状況に左右されます。
基本的には、物件の価値に左右されるからです。
不動産物件は、それぞれ評価額が異なります。
都会エリアの物件などは、評価額は高めになっている事も多いです。
不動産登記の費用は、その評価額に対するパーセンテージで算出される傾向があります。
したがって物件の価格が高めであれば、費用も高めになります。
例えば支払い報酬額は、評価額の0.3%だとします。
もしも評価額が500万円であれば、15000円程度の報酬が発生する訳です。
しかし評価額は600万円の物件なら、18000円といった具合になります。
ただし不動産登記の費用は、評価額だけで決まるわけではありません。
その他にも色々な費用がありますし、合算すれば4万円から20万円ぐらいになる傾向があります。

Page Top